iPhone XS / iPhone XS MAX / iPhone XR 発表

2018/09/19 ixrepair 五反田店 90

日本時間9/13 AM2:00より最新iphoneの発表会が催されました。

今回発表されたアイホンは「iPhone XS」「iPhone XMax」「iPhone XR」の3機種です。

名前の後に「S」が付くことからXS/XSMaxは昨年発売されたiPhone Xの上位互換版という扱いのようです。

1536802506117524.jpg

サイズ的にはXSがXとほぼ同じ大きさ。XSMaxが今までのPlusシリーズとほぼ同じ大きさのようです。

デザインはXと同じでホームボタンがなく、ノッチがあります。

注目すべきは超絶美麗有機ELディスプレイです!XSが5.8型Super Retina HDディスプレイ、XSMaxが6.5型Super Retinaディスプレイになります。

X以前の液晶画面とは比べ物にならない奇麗さです!

プロセッサも「A12 Bionic」へバージョンアップされました。ただでさえ高性能だったXより更にCPUが15%高速化、最大で50%の消費電力化、GPUも50%高速化です!

数値で言ってもよくわからないと思いますが、要は既存のスマホの中で一番スゴイということです!

またプロセッサがバージョンアップされた恩恵でバッテリーの持ちも向上しているようです。

カメラもセンサーを一新したことにより、Xより明るく精巧な撮影ができるようになっているようです。

そして防水防塵機能が「IP68」にバージョンアップされました。

とはいえ完全防水ではありませんし、時間経過や使い方で劣化する機能です。過信は禁物です。水回りでの使用は控えてください。


1536805342865103.jpg

そしてXRです。

豊富なカラーバリエーションがiPhone5cを彷彿とさせますが、とてもオシャレでかっこいいと思います!

やはりこちらもホームボタンがありません。ノッチです。

XS、XSMaxとの大きな違いはディスプレイです。6.1型の液晶ディスプレイ(Liquid Retina HDディスプレイ)になります。

また今までのiPhoneでお馴染みだった機能「3D Touch」が使えなくなっています。(XS、XMaxは使えます。)

しかしながらプロセッサは「A12 Bionic」を積んでいるので性能は間違いないです!

アウトカメラがXシリーズと違いシングルカメラになりますが、そのカメラもXS、XSMaxで採用されている広角側のカメラと同じスペックなので問題なさそうです。

防水防塵機能は「IP67」です。これも完全防水ではないですし、時間と使い方で劣化します。水回りでの使用は控えてください。


XS、XSMax、XR共通で目新しい機能としてはデュアルSIMに対応したことでしょうか?ただし国内版では片方がeSIMでの対応になります。

eSIM?という方も多いと思います。日本ではさほど普及してないと思いますが、これからiPhoneをきっかけに普及していくのでしょうか?


ストレージ(容量)はXS、XSMaxが64GB、256GB、512GBの3種類。XRが64GB、128GB、256GBの3種類です。

バックアップを取るのも一苦労しそうな大容量です。ですが、バックアップは定期的に取りましょう!


価格はハイスペック勢のXSが11万2800円(税抜)から。XSMaxが12万4800円(税抜)から。マイルド勢のXRが8万4800円(税抜)から。

という発表になっています。発売日はXS、XSMaxが9月21日(予約開始は9月14日)、XRが10月26日(予約開始は10月19日)です。


今回発表された新アイフォン達は大変魅力的です!アップルマニア、iPhoneマニアの方は買い替え、買い足し必須ですね。


使い慣れた今のiPhoneで十分!だけど…ディスプレイが割れてしまっている、バッテリーがもたない、などなど故障を抱えている方は、データそのまま!即日修理!修理料金都内最安!のixrepair五反田店にぜひお持ち込みください。

皆様のご来店心よりお待ちいたしております。


03-6421-7958

中野店