ガラス割れ

ガラス割れはすべての故障の原因になることも…iPhoneで一番多い修理依頼が画面の破損によるディスプレイ交換修理です。落としたら、ぶつけたら、踏ん付けたらなど、ちょっとした不運で画面は割れてしまいます。どんなに屈強なケースに入れても、どんなに頑丈なフィルムを張っても割れるときは割れてしまいます。そんなiPhoneのディスプレイは少しヒビが入った程度では問題なく動いてしまいます。それで皆さん油断しそ

ガラス割れはすべての故障の原因になることも…


iPhoneで一番多い修理依頼が画面の破損によるディスプレイ交換修理です。

落としたら、ぶつけたら、踏ん付けたらなど、ちょっとした不運で画面は割れてしまいます。

どんなに屈強なケースに入れても、どんなに頑丈なフィルムを張っても割れるときは割れてしまいます。

そんなiPhoneのディスプレイは少しヒビが入った程度では問題なく動いてしまいます。

それで皆さん油断しそのまま利用してしまいます。


しかしそれが命取りになることも!


ディスプレイにヒビが入っているということは、脆くなっているということです。その状態で使い続けると、次は衝撃とは呼べないほどの些細なダメージで一気に悪化してしまいます!

悪化した結果として、画面全体にヒビが広がり画面をタッチすることも困難。液晶にダメージが入り表示不良。タッチデジタイザーが誤反応し、タッチが効かない、タッチしてないのに勝手にタッチされるなど、最悪データが失われることもあります。

また、ヒビ=隙間です。そこから水が浸入すればいともたやすく内部に到達し水没完了です。水没して基板がショートしてしまえば、それもまたデータを失うことになります。

データは失わないにしてもガラスが割れているということは指を切ったりする危険があるということです。大人からしてみたら小さな傷でも子供には大きいものです。子供にゲームやらせていたら指を切っていた。そういったお客様も実際いらっしゃいます。

ガラス割れは百害あって一利なしです。できることならすぐに直してしまいましょう!


修理結果や告知などをブログにてまとめております。ぜひご覧ください→ixrepair webblog

ガラス割れ、液晶破損の修理料金はこちらへ→iPhone、Android、iPad修理料金表

03-6421-7958

中野店