充電コネクタ修理

充電できない恐怖いつも通りLightningケーブルを挿して充電したらiPhoneが反応しない…今朝までは問題なかったのに…悲劇は突然訪れるものです。iPhoneをLightningケーブルでパソコンとつないでバックアップを取ることもできない状態です。充電できないということは電池が切れたら終了です。この状態で考えられる原因は、Lightningケーブルの故障断線、充電口の故障、基板の故障です。もし

充電できない恐怖


いつも通りLightningケーブルを挿して充電したらiPhoneが反応しない…今朝までは問題なかったのに…

悲劇は突然訪れるものです。

iPhoneをLightningケーブルでパソコンとつないでバックアップを取ることもできない状態です。

充電できないということは電池が切れたら終了です。

この状態で考えられる原因は、Lightningケーブルの故障断線、充電口の故障、基板の故障です。

もしも替えのLightningケーブルがあるのならすぐに試してみてください。Lightningケーブルは純正の物でも壊れやすいので試す価値ありです!

もしも原因がLightningケーブルではなかった場合、充電口にしろ基板にしろ内部の故障になるのですぐに当店にお持ち込みください。

分解して原因を究明いたします。

実は充電口も壊れやすいです。Lightningケーブルを挿したまま落っことした、引っ掛けた、という場合充電口に結構な負荷がかかり物理的に破損します。

また、充電口が濡れた状態でLightningケーブルを挿すとショートして使えなくなります。

どちらの場合も充電口の交換修理が必要になります。

原因が基板だった場合の多くは、お風呂でiPhoneを使用した後に壊れてる方が多いです。

お風呂に浸けなくても、水蒸気が充電口に溜まったり、外との気温差でiPhone内で結露が発生し内部が濡れてしまったり、その状態で充電して基板を壊されている方が多い印象です。

基本的にお風呂で使うのはNGです!iPhoneの耐水テストも常温の水で行っています。お風呂のような高温での使用は認めていません。

ちなみにiPhoneに使用されている防水用の仕組みは熱に弱いです。気を付けてください!

充電口の交換修理でしたら60分前後でお直しできます。データはそのまま、即日対応可能です。予約も不要ですのですぐにお持ち込みください。


毎日の修理報告をブログにアップしております。そちらもチェック!

各機種の修理料金はこちらへ→iPhone、Android、iPad修理料金表

03-6421-7958

中野店