急に電源を切る|iPhone6Plus バッテリー交換

2018/10/14 ixrepair 五反田店 71

バッテリーは消耗品です。

バッテリー.png

スマートフォンの修理と言えば、ガラス割れ修理は一番多いです。次はバッテリー交換です。

何故バッテリー交換修理はそんなに多いですか?

実はバッテリーは消耗品です。長く時間使うとバッテリー膨張とか、勝手に電源を切るなと症状があります。

それは、バッテリー寿命の原因でございます。

スマホバッテリーの寿命は大体1年半から2年ぐらいです。

もし電池の持ちが悪いとか、消耗が激しなら、そろそろバッテリー交換の時期かもしれません。


今回はiPhone6Plusのバッテリー交換です。

症状:端末は2年ぐらいを使用して、最近勝手に電源を切ることが多いです。

この症状は9割バッテリーの問題ですが、1割は基板の破損です。

電流テストしてみました、0.4A~0.8Aです。かなり不安定ですね。

バッテリー交換してみます。

作業時間15分。

1539502516107506.jpg

交換しまして、充電テスト、消耗テストと電流テストはすべて正常です。

やはりバッテリーの破損ですね。

今回の修理は六ヶ月間の保証があります。

万が一、保証期間内は不良がございましたら、無償で交換可能でございます。


バッテリーの豆知識

昨年、iOS11に更新しまして、バッテリーに関して新しい機能が加入しました。

それは現在バッテリーの状況を確認できる機能です。

この機能がありますので、自分でもバッテリーの状況をチェックできます。

でもバッテリーの確認は何処に見えますか?

まずアイフォンのiOSは11以後を更新します。

更新完了しましたら、設定 → バッテリー → バッテリーの状態(ベータ) → 最大容量OO% ←

1539503964352888.jpg  1539504134863605.png



1539504251685196.png  1539504295985836.png


新しいバッテリーなら90%~100%の間です(新品のバッテリーでも誤差があります。)

80%~90% 容量はちょっと少ないですが、まだ使用できます。

70%~80% 電池の消耗が速いと感じます、バッテリー交換おすすめです。

60%~70% 電池の消耗が激しい状態です、一日に持たないとか電力は100%から急に70%、60%になります。バッテリー交換おすすめです。

60%以下  勝手に電源を切るとか、起動できない症状があります。すぐバッテリー交換修理ください!

以上、バッテリーの状態を確認の豆知識でございます。

ここまで読んでいただいてありがとうございます。


ixrepair五反田店(アイエクスリペア)

iPhone、iPadの修理屋です。

一般的なお客様だけではありません。

法人や学校向けの修理サービスもあります。

ぜひご相談ください

TEL 03-6421-7958

03-6421-7958

中野店