フィルムとケースが無ければもっとバキバキだったかもしれない【iPhone8Plus】

2018/10/30 webmaster 10

iPhoneを守ろうと思ったらフィルムだけでは実は足りません。落とした時角から落ちて、角が内側に凹めばその圧力でガラスは割れます。本体が歪めば柔軟性のないガラスはやはり割れてしまいます。これらはフィルムの下で起きていることなので仕方がないのです。ですのでボディを守る何かしらのケースに入れていただいた方がより確実です。ケースと言っても手帳型、カバー型、バンパーなど多種多様ですが、気に入ったモノを装着するのが一番お勧めです。

しかしフィルムもケースも装着しても、落とし方、ぶつけ方が悪ければやっぱり割れてしまいます。ただ、何もしてないiphoneと比べたら雲泥の差です。

また、最新のアイフォンはどんどん大型化しています。手の小さい方、女性や子供の手に余る大きさになっています。落とすのは必然です。落とすことが当たり前です。なのでダメージから守る努力をしないとどんどん割ってしまいます。

さらに8以降のアイホンはワイヤレス充電に対応するために背面がガラスになりました。この背面ガラスも大変割れやすいです。しかもディスプレイと違って簡単には修理ができません。AppleStoreに持ち込んだら本体交換になるので修理代も高額な上にデータも消えてしまいます。割れない努力をしない手はないですね!

というワケでしっかりケースとフィルムで固めていたのに勢いよくアスファルトの上に落としたがために、角からバッキリ割れてしまった「iPhone8Plus」の画面交換修理です。

1540270604122678.jpg

今回一番残念なのは割れがインカメラにかかってしまっていることです。この状態のインカメラで写真を撮影しても割れが邪魔してちゃんと撮影できません。お客様はそこを一番気にされていました。

しかし画面交換修理をすることですべてが解決です↓

1540271259128206.jpg

今回はカッターで切り付けても傷がつかない9H強化ガラスフィルムの画面全体を覆うフルタイプをご購入いただきましたので、綺麗にお貼りしてお渡しです。まるで何も貼っていないかのような一体感!大変人気です。おすすめです。

最新機種だといくら当店の修理料金が安いといってもケース代よりは高いです。デザインが好きだからケースは付けたくないという気持ちも分かります。ですが今はデザインを損なわないオフィシャルのケースもあります。長く壊さずに使うということにも拘ってみませんか?


品川区のiPhone/ipad修理ixrepair五反田店では「液漏れやカラフルな縦線で画面が見えない画面交換修理」「防水と完全防水を勘違いしてしまった水没復旧修理」「フォーカスが合わない、写真に異物が映り込むカメラ修理」なども承っております。

データはそのまま、安くて早い修理をお求めでしたらぜひ当店にご相談ください!いつでもお気軽にご来店ください!

03-6421-7958

中野店