充電があるのに電源が切れる【Galaxy S6 edge】

2018/11/12 webmaster 89

今回は先日からスタートしたAndroidスマーフォン「Galaxy S6 edgeバッテリー交換修理」をご依頼いただきました。郵送修理で!

2015年4月に発売された端末ですので3年と半年経っています。リチウムイオンバッテリーの宿命ともいえる劣化の症状「減りが早い」「バッテリー残量30%を切ると電源が落ちる」という症状でご相談をいただきました。

バッテリーの知識が無ければ本体が壊れてしまったのではないかと錯覚する症状ですね。特にバッテリーの残量があるのに電源切れるのは怖いです。

スマホもiphoneも構造的にバッテリーで動いています。なのでバッテリーさえ交換してしまえば買った時と同等の輝きを取り戻せます。「バッテリーの減りが早いだけで今のスマホに不満もないし、新しい機種は高いから嫌だな」という方にはバッテリー交換修理を強くおすすめします!アイフォンなら30~60分で作業が完了しますし、アンドロイドスマートフォンでも3時間ほどでお返し出来ます。

アイホンと比べてアンドロイドの方が異常に修理時間が長いように見えますが、アンドロイドスマートフォンの背面パネルは強力なテープで張り付ける仕様です。なので修理後も張り付けるわけですが、貼り付けた後にしっかりとくっつけるために圧着します。この圧着が十分に行われないと背面パネルが剥がれてしまいます。そのためのお時間です。※背面パネルが割れている場合程度によっては元に戻せません。その場合は新しく背面パネルを当店でご購入いただくか、そのままでのお返しになります。

今回は郵送修理でしたので送り返す際の送料が発生しますが、当店では修理料金が税込み価格で7,000円以上だった場合の送料を無料にさせて頂いております。(最初に端末を送る際の送料はお客様負担となります。元払いにてお送りください。)

2018年11月時点でのGalaxy S6 edgeバッテリー交換修理の料金は9,500円(+tax)でのご案内になります。ですので返送時の送料は無料です。

アンドロイドスマホのパーツ全般在庫の変動が激しいため、飛び込みで来店されても在庫が無い場合がございます。ご面倒でも電話かメールにて在庫の確認、ご予約をお願い致します。


品川のAndroid/ipad/iPhone修理ixrepair五反田店では「バキバキに割れたガラスの画面交換修理」「タッチ不良、表示不良の画面交換修理」「お風呂や流し、洗面台、トイレなどへの水没復旧修理」などの修理をデータはそのままで、即日対応、都内最安料金で承っております。故障や不具合でお困りでしたらお気軽にご相談いただければと思います。

03-6421-7958

中野店