Appleバッテリー交換プログラムの予約がむずかしい

2018/12/03 webmaster 33

iPhoneのバッテリー交換プログラムが年内までということで予約が殺到しているそうです。

もうすでに予約が取れない、キャンセルで空いても一瞬で埋まる、郵送修理なら受け付けてる?などかなり混迷を極めているようです。

iphoneやスマホに搭載されているリチウムイオンバッテリーは、経年劣化して弱っている状態で寒い所に持ち込んで冷えると、バッテリーの残量があっても電源が突然切れたりします。劣化したバッテリーに冬は辛いようです。

それもあってか殺到しています。

そもそもバッテリー交換プログラムとは、購入1年以内の製品保証期間内、もしくはAppleCare+に加入している端末で、バッテリーの状態診断結果が80%以下の場合0円で交換してくれる。または保証切れしていても特別価格3,200円(+tax)で交換修理をしてくれるというものです。確かにこれはビッグウエーブです。バッテリーは必ず劣化するものなので、通常使用に耐えられないほどの状態でなくても、減りが速いと感じたら交換してしまいたいとみんなが考えると思います。

割引期間が今年の年末までで、年明けからは新料金での受付になるそうですが、iPhoneX以前の端末が5,400円(+tax)iPhoneX以降の端末が7,800円(+tax)になるそうです。

今が安いだけに5,000円超えてしまうとちょっと高く感じますね。

そして実はこのバッテリー交換プログラムですが、予約さえできれば誰もが受けられるサービスではないのです。端末の状態が悪いとプラスで修理料金がかかります。例えば画面が割れているのなら、画面も一緒に修理しないとこのサービスは受けられません。画面は割れたままでも大丈夫とお客様が訴えても、それでは修理できませんと断られてしまいます。

なので端末の状態が芳しくなくてもバッテリーは新品に交換したい!となったら町の修理屋さんにお願いするしかないですし、町の修理屋さんなら快く引き受けてくれます。

もちろん当店でも少しぐらい画面が割れていても、本体が歪んでいても修理をお受けいたします。まずは気軽にご相談いただければと思います。


東京品川のアイフォン・アイパッド・アンドロイドスマートフォン修理ixrepair五反田店では「バキバキに、蜘蛛の巣上に画面割れを画面交換修理」「液晶が真暗、タッチも効かない、映像がチラチラするなど画面交換修理」「お風呂やトイレ、急な雨などによる水濡れを水没復旧修理」など修理料金地域最安値、データはそのまま、即日対応で承っております。故障や不具合は放置しても勝手には直りません。一日も早く修理をしてストレスフリーで行きましょう!


03-6421-7958

中野店