お風呂でアイホンやタブレットは禁止!【iPhoneXS】

2018/12/13 webmaster 157

新発売のiPhoneXS、iPhoneXSMax、iPhoneXRでも水に浸ければ内部まで浸水して水没端末になります。

防水性能が付いているのですが、それはあくまで気休めです。完全防水ではないのでアップルが想定していないレベルでの水中利用は即死です。

また落としたことがある、強い衝撃を与えたことがある場合、本体が微妙にゆかんでいることがあります。その0.1ミリほどの歪みでも防水性能は0になっています

なので全く信用ができません。水周りでの使用は極力控えましょう

でも普通に考えたら、ちょっとぐらい使っても大丈夫だろうと思うと思います。しかしそれが命取りです。特にお風呂での使用は厳禁です!

寒い所から暖かい所に持ち込むと内部で結露してしまいます。iPhoneは画面と本体の間に防水テープを張り巡らせて防水性能を得ていますが、そのテープは熱に弱いためお風呂で温まると緩くなってしまいます。シャワーなどの強めの水圧も危険です。

ジップロックに入れての使用も危険です。何度か使用していると簡単に穴が開いてしまいます。

アイフォンの内部に水が浸入すると、バッテリーや基板など通電している箇所に反応してショートします。ショートするということは壊れるということです。

壊れてしまうということは、直すか、新しい端末を用意しなくてななりません。そしてバックアップを取っていないデータは失われるということです。お金もかかるしデータも失うのであればお風呂で使うという行為とリスクとリターンが合っていません。止めましょう!

というワケでお風呂で使って水没したiPhoneXSの水没復旧修理をご依頼いただきました。

1544671525149088.jpg

水没マークもしっかり赤く反応しています。分解して気づきましたが、バッテリーや基板の下もビチョビチョでした。

お預けいただいた時には全く反応がありませんでしたが、復旧作業で無事元に戻りました。以前のモデルと比べると基板周りの仕様が水没に対して強くなっている印象です。だからといって濡らしても大丈夫かと問われたらNOです。濡らしたら壊れる可能性がありますが、濡らさなければ壊れる可能性は0です。


東京のiPhone/iPad/Android修理ixrepairでは「バキバキガラス割れ、コナゴナ画面割れ、タッチ不良、表示不良を画面交換修理」「減りが速い、特に何もしなくても一日もたない症状をバッテリー交換修理」「レンズ割れ、写真に黒い点や傷が映り込む、ピントが合わない症状をカメラ交換修理」などなど様々な症状を地域最安修理料金、データはそのまま、即日対応で承っております。故障や不具合でお困りでしたらまずはお気軽にご相談ください。修理の無理強いなどはしません。ご安心ください。


当店12/16から中野に移転いたします。場所は中野駅北口から徒歩1分の好立地です。是非ご利用ください!



03-6421-7958

中野店