【水没復旧修理】iPhoneXS Maxお風呂で水没しました|iPhone修理のixrepair中野店

2018/12/14 iPhone、Android修理のixrepair 2623

スマートフォンの防水機能がどこまで防水できるかわかりますか?

実はほぼできませんでした。一瞬の水没や雨に濡れたなら、防水できますがプールや海に落としましたら、99%水没しまいます。

しかも、湿度が高いところでも水没しやすいです。(お風呂や温泉)

ですので、スマホは防水機能があっても油断したダメです。


今日の修理レポートは今年話題のスマホ【iPhoneXS Max(アイフォンテンエース マックス)】の水没復旧修理です。

お客様は品川によりご来店しました。

お風呂でよくアイフォンを使用します。昨日の夜から急に起動しなくなりました。

インカメラとバックカメラのところは水が見えます。

恐らく水没と判断されました。

確か、多くのお客様はお風呂で使用して、お風呂に落としでもないですが、急に起動しなくなりましたの症状多いです。

1544772279976701.jpg

お客様は当店におもち込んだ時、起動できますが、ずっとリンゴマークでした。

インカメラのところも水が見えます。

まず分解します。

iPhoneXS Max(アイフォンテンエースマックス)はOLEDディスプレイを使用してますので、はがすの際は丁寧に剥がさないとディスプレイを壊れます。

1544772525961892.jpg

開けてみました。大量な水を入ってしまいました。

基板を壊れないようにすぐバッテリーを抜きました。

まず、基板を分解します。

iPhoneX以後の基板構造は少し違います。ですので、分解の手順も違います。

気を付けないといけないのは、FaceIDのケーブルが画面と一緒につけてますので、画面を剥がすの際は切れやすいです。

基板を取り出しましたら、基板の分解です

※iPhoneX以後の基盤は2枚に分けてますが、ハンダでくっついてますので、高温で溶けないと分解できません。

この作業をできる修理屋さんがほぼありません。

1544773348230681.jpg

基板クリニーングしましたら、組み立て、電源を入れるテストです。

電源を入れて見ましたら、起動しました。

見た目は特に問題がありませんが、水没ですので油断できません。

すべての動作確認を行います。

操作、タッチ

電源・音量ボタン

充電口

バッテリー電流と放電テスト

インカメラ/バックカメラ

イヤスピーカーテスト

電話・Wifiアンテナテスト

FaceIDテスト

など色々な動作確認をしました。

1544774621907745.jpg

FaceID以外の機能が正常でした。

どうやってクリニーングしても、FaceID機能が使用できません。

おそらく、水没の原因でFaceIDのICチップが壊れてしまいました。

残念ながら、FaceIDの修理ができませんので、そのままお返却しました。

※FaceIDはtouchID同じ、壊れましたら、修理できません。

今回の修理は基板のクリニーングのみでした。パーツも交換しません。


移転お知らせ!!

いつもご愛顧ありがとうございます。

iPhone、iPad、Android修理ixrepair(アイエクスリペア)五反田は12月17日から中野に移動することになります。

営業時間やサービス内容はすべて変わりません。

ixrepairの保証があるのお客様もサービス使用し続けます。

ixrepair中野店の住所は

〒164-0001 東京都中野区中野5-32-9 NAKANO-329 BUILDING 302号室

アクセス

中野駅北口から徒歩1分

店舗の案内はこちらへ


03-6421-7958

中野店