バッテリー膨張で画面が浮く【iPhone5】

2018/12/22 webmaster 18

どんな機種でもバッテリーは必ず劣化します。

劣化する原因は充電するからです。携帯電話は触らずとも勝手に電池を消耗します。目に見えないだけで電波を探し続けているので携帯電話である以上仕方ないです。

電池の劣化が進行すると、減りが早くなって今まで一日持っていた充電が、夜、夕方、お昼には電池が切れるようになります。またさらに進行すると数十%残量があるのにもかかわらず、電源が切れるようにもなります。

この症状は本体が壊れたから起きるものではないので、バッテリー交換修理で今まで通り使えるように直ります。

普通に使っているとバッテリーの寿命はおおよそ2年ほどです。しかし2年ごとに本体を買い換える必要はありません。今お使いのスマートフォンで特に問題が無いのであれば、バッテリー交換修理でリフレッシュして使い続ける方がおすすめです!

バッテリーの劣化は減りが早い、勝手に電源が切れるといった症状のほかに膨張という症状があります。

今回ご来店いただいたお客様はバッテリー膨張で画面が浮いてきたiPhone5の修理依頼です。

1545445043570376.jpg

画面と本体の隙間から光が漏れているのが分かると思います。

これはバッテリーが膨らんで画面を中から押し上げているせいです。そのせいで画面のパーツの接着が剥がれ内部が露出しました。

この状態を放置すると、さらにバッテリーが膨らむので画面が湾曲してガラスが割れたり、液晶が破損して何も映らなくなったり、バッテリーの交換修理だけでは済まなくなります。

この症状はアイフォン5シリーズでは有名な症状です。6シリーズでも稀に起きます。本体を横から見て光が漏れていませんか?画面がはち切れそうになっていませんか?もしなっていたらすぐにバッテリー交換修理に出しましょう!

バッテリー交換修理は30分ほどで完了、お返しです。すぐに終わるのでお急ぎの方にもおすすめです。


東京のiPhone/iPad/Androidスマホ修理ixrepair中野店では「バキバキ画面割れ、コナゴナガラス割れをガラス交換修理」「液晶死亡、タッチ不良、映像表示不良をガラス液晶交換修理」「カメラレンズ割れ、ピントが合わない、写真に影や光が映り込むなどカメラ交換修理」「充電できない、充電が安定しない症状を充電口(ドックコネクタ)交換修理」など、さまざま症状を地域最安値修理料金、データはそのまま、即日対応で承っております。故障や破損でお困りでしたら、まずはお気軽にご相談ください。

03-6421-7958

中野店