スマートフォンの充電口がおかしい|iPhone(アイフォン)、iPad修理のixrepair中野駅前店

2018/12/22 iPhone、Android修理のixrepair中野駅前店 23

ご使用中のアイフォンはもう何年目ですか?

一年?二年?もしくは三年目?

iPhoneはキャリアさんの契約がありますので、基本2年で買い替えますね。

でも2年の契約を切れても機種変更しない方が増えてきました。アイフォンなら4、5年まで使えるスマートフォンですから。

ただし、長く使用すると一部のパーツが壊れてしまいますね。

よく壊れたパーツはバッテリー充電コネクターです、3番目はパックカメラですね。

バッテリーの場合はいくつ症状があります。

100%充電してもすぐなくなります。

急に電源を落ちます

膨張(画面浮いてるや液晶が変な点を入ってる)

起動しない

上記の症状でしたら、9割バッテリーの劣化です。バッテリー交換修理お薦めです。

次に、充電できないやパソコンに認識されませんなどの症状でしたら、【ドックコネクター】の不具合の可能性が高いです。

「普通に充電ケーブル挿すだけ、なんで壊れましたか?」という疑問を持ってる方が多いです。

実はドックコネクターも寿命があります。ドックコネクターの寿命は何年ではありません。

充電回数は上限があります。確実ではありませんが、ドックコネクターの充電回数は平均1000回までです。

寿命の設定は通常通り使用するなら2年ぐらいで不具合が出てきます。

症状はいくつがあります。

◎充電できないや充電し辛い

◎パソコンと認識されない

◎充電ケーブルを挿されない

◎スピーカーの音が出せない

◎micの不具合

1~3番まではなんとなく理解できますね。

ドックコネクターの充電口の不具合ですので、充電や認識されないのはわかりますね。

4番と5番はなぜドックコネクターの原因は理解できませんね。

まずはドックコネクターの写真をご覧ください。

1545445813436926.png

写真はiPhone6のドックコネクターです。

写真から見るとわかります。

ドックコネクターは【充電】の機能だけではありません。

マイクやイヤホンジャック、スピーカーの回路もドックコネクターから通ってます。

ですので、イヤホンジャックやマイク、充電の不具合なら95%ドックコネクターの不具合です。

音を出せないもドックコネクターの不具合の判断基準は何ですか?

そうですね、アイフォンのスピーカーは独立なパーツですね、音を出せないなどの症状でしたら、スピーカー自体の不具合じゃない?と思いますね。

しかし、自然故障のスピーカーがほぼありません、音を出せないの場合は98%ドックコネクターの不具合です。

ですので、音を出せないの症状でもドックコネクターの不具合を判断されます。

もちろん100%の話ではありません。スピーカー不具合の場合もあります。

iPhone修理のixrepairならドックコネクター交換修理は最短30分で完了です。

詳しい料金表はこちら

当店は郵送/宅配修理サービスも行っております。

ネット予約はこちら

ご相談、予約電話:03-6421-7958


iPhone、iPad修理のixrepair中野駅前店

03-6421-7958

中野店