バッテリーが膨張【iPadAir2】

2019/01/20 webmaster 27

iPhoneとiPadに搭載されているリチウムイオンバッテリーは充電することで繰り返し使えますが、やはり寿命があります。

期間でいえば2年以上使用したら、充電の回数でいうならiphoneが500回、iPadが1,000回充電するとバッテリーの容量が本来の80%ほどまでに劣化します。

そのくらいまで劣化すると、一日充電がもたなくなっていたり、使用時に熱くなったり、アプリを使用中にバッテリーの残量があっても電源が落ちたり、なかなかに使いづらくなると思います。

しかしそういった症状はバッテリーの交換修理ですべて解決です!

でもそういった症状なら良いのですが、稀にバッテリーが膨張して内部から画面を押し上げる現象があります。そうすると押し上げられた画面は割れるのでバッテリー交換と画面交換の修理が必要になります。

特にちょっと古めの機種で発生しやすいようです。iPhone5シリーズをお使いの方はiPhoneを横から見てみてください。画面が膨らんでいませんか?膨らんでいたら危険です!

iPhoneと同じリチウムイオンバッテリーを使用しているのでiPadでも膨張は起きます。

今回修理依頼をいただいたのはiPadAir2バッテリー交換修理です。強固に貼り付けられているiPadの画面が押し上げられて開いていました。凄まじいパワーです。

1545977620497469.jpg

運良く画面は割れていませんでしたので、バッテリー交換修理だけで済みました。

1545977575301462.jpg

iPadAir2の画面はガラス面と液晶面が一体化したディスプレイを採用しております。なので修理料金がガラス+液晶の料金になりかなり高額になります。バッテリーの膨張はもちろんですが、落として壊すことのない様気を付けてご利用ください。

バッテリー膨張の原因はもちろん劣化です。常にバッテリーを繋いで使っていらっしゃる方は特に気を付けください。


新宿のお隣、中野駅前北口から徒歩1分アイフォン・アイパッド・Andoroidスマホ、携帯電話修理ixrepair中野店では「バキバキにガラス割れ、落としてヒビだらけ画面割れをガラス交換修理」「液晶破損、タッチ不良、映像がチラつく、染みなどはガラス液晶交換修理」「充電できない、充電しづらい、パソコンと繋いでもバックアップ取れないなど充電口(ドックコネクタ)交換修理」「通話時相手の声が聞こえづらい、こちらの声が小さいと言われるなどマイク・スピーカー交換修理」という具合にさまざまな症状を地域最安修理料金、データはそのまま、即日対応で承っております。お困りのことがございましたらアイエクスリペア中野店にお任せください。

03-6421-7958

中野店