古いiPhoneから新しいiPhoneへデータ移行。

2019/01/24 webmaster 5

本格的に寒くなってだいぶ経ちました。今年は暖冬だとテレビで見た気がしますが、寒すぎて死にそうな毎日です。

寒くなると劣化して弱ったiPhoneのバッテリーの挙動が不審になります。数十%も充電があるのに電源が落ちたり、減りが異常に早くなったり、普通に使うのも困難なのではないでしょうか?

そういった症状はバッテリーの交換修理で解決します。新品のバッテリーと交換するので当たり前ですね。

バッテリーの挙動がおかしくなるまで劣化しているということは、それだけ長い年月そのアイフォンを使ったということです。

どうせバッテリーを交換修理するなら思い切って新品のiPhone買っちゃおう!という方もいらっしゃると思います。

その時データはどうしますか?

古いiPhoneで使っていたデータは丸っと新しいiPhoneに移すことができます。写真はもちろん動画や使っていたアプリ、ホーム画面からホーム画面のアプリの配置まで丸っとです。

そのやり方はパソコンでiTunesを用いたやり方と、iCloudを用いたやり方です。

iCloudでのデータ移行は、まずiCloudにバックアップを作成する必要があります。iCloudの容量は5GBですが、それは無料分のお話で、月々の使用料をお支払いしていただくと容量を拡張できます。

50GBで月額130円(税込)

200GBで月額400円(税込)

2TBで月額1,300円(税込)

です。お使いのiPhoneのデータ使用量と相談して容量を決めていただければと思います。

また、バックアップを作成する時はWi-Fiに繋ぐ必要があります。ちょっとハードルが高いですかね?

iTunesでのデータ移行は、パソコンにiTunesをダウンロードしていただいて、iTunesにバックアップを作成し、新しいアイフォンにデータをマウントするやり方です。パソコンさえあれば完結するので大変おすすめです。

そして当店には、データ移行代行サービスがございます。パソコンでiTunesを使ったデータ移行なので安心安全です。料金はどの機種でも一律6,500円(+tax)でご案内です。

自分でやるのは不安、家にWi-Fiが無い、家にパソコンが無いなどお困りでしたらぜひ当店をご利用ください。お時間2~3時間ほどで完了いたします。


新宿から中央線で一駅、中野駅前北口から徒歩1分、iPhone/iPad/Androidスマホ修理ixrepair中野店では「バキバキに割れた画面、落としてヒビの入ったガラスをガラス交換修理」「液晶破損、ダッチ不良、映像の乱れなどガラス液晶交換修理」「充電できない、充電が安定して行われない症状を充電口(ドックコネクタ)交換修理」という具合に、アイホンのあらゆる故障、破損を修理料金地域最安、データはそのまま、即日対応で承っております。お困りのことがございましたらお気軽にアイエクスリペア中野店にご相談ください。


03-6421-7958

中野店