大きくガラス割れ【iPhone6s】

2019/01/21 webmaster 5

街の修理屋さんでもここ最近取り扱いが増えてきています【純正同等パネル】

パネルというだけあって画面修理で使う部品です。

昔は画面修理の場合半強制的に【コピーパネル】が使われていました。【コピーパネル】は純正、修理したことのない画面より「色味」「タッチの具合」が若干劣りますが、普通に使う分には問題ないですよ。という物です。

修理したら画面が青っぽくなった。赤っぽくなった。タッチが鈍い。という事を感じた方も多いと思います。しかしコピー品なのでしょうがないといったところでしょうか。

それに対し【純正同等パネル】「色味」「タッチの具合」ともにほとんど劣化なく使えます。内部の液晶など、パーツに純正品を使うことによって実現した品質です。

メールや電話だけ使えればいいという方は【コピーパネル】

ゲームをよくプレイされる方や、動画や写真をよく見る方は【純正同等パネル】

がおすすめです。お客様の用途に合わせてお選びください。

今回お持ち込みいただいたのはiPhone6sガラス割れです。

1548052975916757.jpg

画面下部が広範囲に割れています。しかし動作や操作に問題はなかったのでガラス交換修理で修理を承りました。

お客様がお選びいただいたのは【純正同等パネル】です。よくゲームをプレイされるらしく、むしろそのためにiPhoneにしているとのことです。

【コピーパネル】だと特に音楽ゲームが厳しいらしいです。高速で動く画面が残像で見づらかったり、早い連打ができなかったり、高得点が狙いづらいようです。

その点【純正同等パネル】だと見やすい上に、連打の漏れもなく安心してゲームに打ち込めます。

修理のお時間60分ほどいただいて修理完了お返しです。

やはり【コピーパネル】【純正同等パネル】では料金が違います。【純正同等パネル】はコピーに比べると少々お高いです。しかしその価値があります。どちらにするか悩んだらとりあえず【純正同等パネル】をお選びいただければ間違いないです!


新宿駅と吉祥寺駅のあいだ、中野駅前北口から徒歩1分アイフォン・iPad・Androidスマホ修理ixrepair中野店では「液晶ダメージで液晶に染み、操作不良、チラチラ表示不良などの症状をガラス液晶交換修理」「減りが早い、すぐに電池切れ、勝手に電源が切れるという症状をバッテリー交換修理」「レンズ割れ、ピントが合わない、写真に黒い点や傷・光が映り込む症状をカメラ交換修理」など、アイホンのさまざまな故障や不具合をデータはそのまま、即日対応、修理料金地域最安で修理を承っております。

お困りのことがございましたら是非一度アイエクスリペア中野店にご相談ください。

03-6421-7958

中野店