ガラスは割れてしまう。

2019/01/24 webmaster 22

iPhone8以降ワイヤレス充電のために背面パネルもついにガラスになってしまいました。

iPhoneはただでさえ画面割れの危険が常にあったのに背面もとなると心労で倒れてしまいそうです。

各社様から背面パネルフィルムという物が発売されています。これは画面に貼るフィルムと同じです。貼ることによってフィルムがダメージを軽減、もしくは身代わりになって傷やダメージからパネルを守ってくれるものです。

大変良いのですが、個人的には背面パネルを守るなら手帳型のケースや、背面にすっぽりかぶせるカバーの方がおすすめです。

iPhoneの画面もそうですが、割れるときは実は本体から落ちた時の方が多いです。本体の角から落として角がへこんだり、潰れたり、落とした衝撃で一瞬本体が歪んだりといった本体の形状変化が原因で割れることが多いです。ガラスは硬くて平で柔軟性が無いので本体の変化に対応できずに割れてしまいます。

ですのでフィルムだけでは本体の側面や角が守り切れないのでケースやカバーで全体を守っていただきたいと思います。

最近流行りのガラスコーティングは傷には強いですが本体の歪みまでは防げません。ガラスコーティングをしてもケースやカバーを付けましょう!

そしてもう一つiphoneにはガラスを使っている面があります。そうカメラレンズです。カメラレンズに貼るフィルムも発売されています。

カメラ性能がアップしてカメラも大きさがアップしました。故に以前より落とした時のリスクがアップしています。修理の依頼も日に日にアップしています。カメラレンズは写真を撮影する関係上どうしてもカバーをかけられません。しかし万が一割れても修理できるのでご安心ください。お時間は全機種60~90分ほどでお直しできます。

カメラレンズの修理が必要になりましたらぜひ当店をご利用ください!


新宿から快速で4分、中野駅前北口から徒歩1分アイフォン・iPad・Androidスマホ修理ixrepair中野店では「バキバキに割れたガラス面、ヒビだらけ画面割れをガラス交換修理」「液漏れや液晶割れで表示不良、タッチ操作ができない、真暗で何も映らないけど着信があると反応するという症状をガラス液晶交換修理」「減りが早い、充電が一日もたない、勝手に電源が切れるという症状をバッテリー交換修理」というメジャーな修理はもちろんのこと、「充電口(ドックコネクタ)交換修理」「マイク・スピーカー交換修理」「各種ボタン修理」といったマイナーな修理も承っております。お困りのことがありましたらまずはお気軽にアイエクスリペア中野店にご相談ください!

03-6421-7958

中野店