メリットのある方で修理してください。

2019/01/26 webmaster 17

iPhoneやスマートフォンを壊したらまずどうしますか?

まず動くかどうかの確認は必須ですよね?次はどうしますか?修理について調べませんか?

iPhoneの修理は大きく分けて2種類方法があります。

1つは【AppleStore】もしくは【アップル正規サービスプロバイダ】の正規の修理屋さんで修理。

もう1つは【当店】もしくは【街の修理屋さん】の非正規の修理屋さんでの修理です。

【正規】【非正規】両方とも長所、短所があります。

【正規の長所】

ハードウエア製品限定保証やAppluCare+に加入している方は保証を使って修理をしてもらえる。(回数制限あり。料金は掛かる。)

正規のパーツを使って修理をしてもらえる。(安心安全)

修理料金が高い。(保証期限が切れていると非正規より高い)

【正規の短所】

データが残らない。(初期化が条件なのでバックアップ必須)

予約をしないと受け付けてもらえない。予約が取れない。(最悪何日も待たされる)

融通が利かないので修理に持ち込んだ際ダメなところをすべて修理しないといけない。(バッテリー交換して欲しいのに画面が割れていたら画面交換修理も必須など)


【非正規の長所】

お店独自の保証が付く。(保証が長いお店(当店)なら6ヶ月は修理した箇所に保証が付く)

データはそのまま。(データは触りません)

持ち込む時間やどうしても時間の掛かる修理でなければ基本即日対応。(水没復旧修理や基板修理などは時間がかかる場合アリ)

融通が利くので修理する、しないなど相談できる。(「画面割れてるけどバッテリー交換だけでいい」とお客様がおっしゃるのなら画面は修理しなくてもOKです)

修理料金が安い(業界で価格競争が起きている健全な市場なので各社頑張って修理料金を下げています)

【非正規の短所】

Appleの保証は使えない。(アップルとは関係ないので使えません)

パーツはコピー品。(コピー品ですが性能が上がり純正品と遜色ないレベルのパーツもご用意あります)

修理の内容によってはその後正規のサービスが受けられない場合がある。(保証期限が切れていたら関係ないです)


ざっくりこんな感じです。

お客様の保証の期間や、修理料金、データの価値によってどちらが良いか決めていただければと思います。


新宿駅から中央線で1駅わずか4分、中野駅前北口から徒歩1分アイフォン・iPad・Androidスマホ修理ixrepair中野店では「ガラス交換修理」「ガラス液晶交換修理」「バッテリーの交換修理」などメジャーな修理はもちろん「充電口交換修理」「カメラ交換修理」「各種ボタン修理」「スピーカー・マイク交換修理」などマイナーな修理の備えも万全です。

データはそのまま、即日対応、修理料金地域最安のアイエクスリペア中野店、ixrepair高円寺店を是非ご利用ください。


03-6421-7958

中野店