劣化過ぎて起動しない【iPhone6】

2019/02/17 webmaster 18

以前だとiPhone5シリーズでよくあった症状ですが、「電源が切れて充電してもリンゴマークが表示されてそのままループを繰り返す」という症状、ついにiPhone6でもご依頼いただきました。

原因は端末の劣化です。基板のデータ領域の故障、CPUの故障、コンデンサーの故障、もしくはバッテリーの劣化です。

やはり一番多いのはバッテリーの劣化です。元は充電しなくても1日もっていた充電が日中には電源が切れる、減りが早い、アプリを起動すると電源が切れる、寒いと勝手に電源が切れるなどの症状が劣化が原因で表れます。遅くともそのタイミングでバッテリー交換修理をしていただければ問題ないのですが、モバイルバッテリーで誤魔化しながら使い続けてしまうとバッテリーの劣化が限界突破してしまい起動すらしなくなります。

ですがバッテリー交換修理で新品のバッテリーを積むことで直ります。起動しなくなる前の症状に心当たりのある方は是非修理にお持ち込みください。

問題は基板の劣化が原因の場合です。データ領域が故障の場合は修理してもデータは残りません。CPUの故障の場合も状況としてはかなり厳しいです。コンデンサーが壊れてるぐらいなら直る可能性があります。

どうしても諦めきれないデータがある方は基板修理も行っていますのでぜひご相談ください。

1548649375349135.jpg

バッテリー交換修理はお時間30分ほどで完了です。

基板修理は即日対応がむずかしく3~4日かかります。

お使いのiPhoneが起動しなくなったら是非一度ご相談ください。


新宿駅から中央線快速で1駅、中野駅前北口から徒歩1分アイフォン・iPad・Androidスマホ修理ixrepair中野店では「バキバキに割れたガラス面、ヒビの入った画面割れをガラス交換修理」「レンズ割れ、フォーカスが合わない、写真に影や黒い点などが映り込む、カメラ越しだと何も映らないという症状をカメラ交換修理」「通話時こちらの声が相手に届かない、逆に相手の声がこちらに届かない、着信音が割れているなどの症状をマイク・スピーカー交換修理」「ホームボタンや音量ボタンなど押しても効かない、効きづらい症状を各種ボタン修理」という具合にアイホンの故障や破損を地域最安修理料金、データはそのまま、即日対応で修理を承っております。

お困りのことがございましたらアイエクスリペア中野店、ixrepair高円寺店を是非ご利用ください。郵送修理も受け付けております。詳しくはメールもしくは電話でお問合せください!

03-6421-7958

中野店