【iPad6(A1893)】ガラス割れと水没復旧修理|iPad修理のixrepair中野本店

2019/03/23 iPad修理のixrepair中野本店 100

iPad第6世代(A1893/A1954)、2018年発売され、教育者向けのiPadです。

Apple Pencil対応できます。iPadPro系と違うのは、iPad5と同様な低価格です。

iPad5と比べると、パフォーマンスが40%より高いです。

その他の「サイズ」「重量」「容量」「価格」などもiPad5(A1822、A1823)と同じです。

只今iPad6の公式価格は37800円~63800円(税抜き)

iPad6(9.7inch)購入ならこちら


今日の修理レポートは【iPad6】ガラス割れ水没復旧修理です。

症状はiPadを落として、ガラスは真中から割れました、当店にお持ち込んだとき、勝手にリカバリーモードに入りました。

どうやら、ガラス割れだけみたいです。

とりあえず検査してみます。

まずガラスの分解です。

ガラスはぱりぱりの状態ですので、剥がすだけで30分かかりました。

1553135419140581.jpg

液晶にもキズつきましたが、損傷がひどくないですので、交換しません。

次は基板の状態をチェックします。

1553136313216754.jpg

大変!水の痕があります!

ベゼルを外してみます。

1553136830129244.jpg

錆の程度から見ると、かなり前の水没しました。基板清浄しないといけません。

iPadの基板分解はすごく難しいですので、対応できる修理屋さんが少ないです。

基板を分解しまして、クリニーングしましょう!

iPhoneやiPadの水没修理は超音波で洗浄するじゃ足りないです。

必ず手作業でクリニーングします。

30分のクリニーングと20分の乾燥時間。

合計作業時間:1時間20分でした。

新しいガラスを交換してみます。

起動しました!よかったです。

1553138384230246.jpg

しかし、喜ぶはまだ早いです。水没復旧修理後の動作確認が重要です。

バッテリーの消耗スピードがおかしいとホームボタンたまに効かない以外には異常がありません。

おそらくバッテリーの基板も水没したと思います。ホームボタンはかるく洗浄しましたら、改善できました。

今回の修理時間合計:4時間でした。

iPhoneでもいいし、iPadでもいいです、スマホは防水機能があっても水没可能ですので、お風呂とかプールに使用しないほうがいいです。


防弾ガラスコーティング始まりました

一般のフィルムが嫌いですが、携帯電話はキズつきたくないですね。

ならば今最新の防弾ガラスをお薦めます。

9Hより硬い10Hの防弾ガラス、液体ガラスですので、施工しても見た目が分かりません。好きなケースや、フィルムを自由に貼ることが可能です。

iPhone、iPad、androidスマートフォン、パソコン、腕時計、ゲーム機(PSP、Switchなど)、アクセサリーなども施工可能でございます。

只今、スマフォとタブレットのガラスコーティング施工はキャンペーン価格:2980円(工賃料込、税抜)

詳しくは当店のスタッフまで~

TEL:03-6421-7958(10:00~20:00)


03-6421-7958

中野店