iPhoneX液晶故障修理|アイフォン修理のixrepair中野店

2019/05/13 iPhone修理のixrepair中野店 3

iPhoneXはApple製品iPhoneシリーズの中に初めてOLEDディスプレイを使用しましたアイフォンです。

iPhone Plusシリーズより、画面がもっと大きくになって、カメラは4Kのビデオを作れます。最新セキュリティー技術FaceID使用します。

日本でも人気になるのスマートフォンです。

 OLEDは新しい技術です。

画質はLCDよりいいですし、電源の消耗も低いです。

しかし、いくつの欠点があります。

まず、単価が高いです。LCDより、生産価格が高いですので、iPhoneX、iPhoneXSの販売価格が高いです。

次に、不良率が高いです。

市販のコピーパネルではありません。純正のOLEDディスプレイは不良率が高いです。

落としてない、水没してないの状態で画面急に真っ暗になるとか、光線が出るなどの症状があります。

寿命短いも一つの問題です。

LCDの平均寿命は2年~3年です。うまく使用しましたら4年以上使用し続けます。

OLEDの寿命は2年より短いです。


今日の修理ブログは「iPhoneXの液晶故障修理」です。

お客様は中国からの留学生です。

症状は普通に使用しまして、画面急に光線を出てました。画面の左側もtouchできませんでした。

標準のOLED不良です。iPhoneXのディスプレイ交換修理は最短15分でできます。

1557719186223068.jpg

作業時間15分

1557719214144620.jpg

新しいディスプレイを交換しましたら、直りました。

OLEDディスプレイを使用してますので、画質がきれいです。

動作確認も異常がありません。


iPad、androidスマホの郵送修理

ご来店不要、便利な郵送修理サービスも行っております。

スピード修理!最短3日お客様の手元に戻ります。

郵送修理の流れはこちらへ→「全国郵送修理

03-6421-7958

中野店